So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

NY金、反発

 【ニューヨーク時事】週明け19日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は、ドル安に加え、前週の大幅下落の反動から買われて反発し、4月物は前週末終値比11.50ドル高の1オンス=1667.30ドルで終了した。 

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

NY金、2カ月ぶり安値

 【ニューヨーク時事】14日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、追加緩和期待の後退を受けた売りが続いたほか、ドル高が響き大幅続落した。取引の中心となる4月物は前日終値比51.30ドル安の1オンス=1642.90ドルと、約2カ月ぶりの安値で終了した。 

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

日本の1月末の外貨準備が1兆3066億ドルで過去最高を更新

財務省が7日に発表した1月末の外貨準備は、前月より108億2700万ドル多い1兆3066億ドルで、過去最高を更新した。有価証券や金価格の上昇が主な要因だ。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

 外貨準備の内訳は、外国有価証券が前月より170億2900万ドル多い1兆1980億ドル、金保有が前月より52.4億ドル多い429億600万ドルだった。

 日本の外貨準備には、外国有価証券、外貨預金、金保有などが含まれている。2011年11月、日本政府と日本銀行による為替介入の影響で、日本の外貨準備は1兆3047億6300万ドルの過去最高を記録した岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

銘柄パトロール(1):三井物、パナソニック、ソネット、東電、日立建など

三井物産 <8031> 1299 +27
 総合商社株が軒並み高。三井物産が一時東証1部の売買代金トップに浮上するなど買い人気化し、三菱商事 <8058> 、伊藤忠 <8001> 、丸紅 <8002> 、住友商事 <8053> が上伸した。国際帝石 <1605> など他の資源関連株も上伸した。現地26日の米国原油先物市場で、WTI期近3月物が続伸。金先物2月物が一時、昨年12月8日以来、1カ月半ぶりの高値を付けるなど国際商品市況が上昇しており、資源権益を有する総合商社株に見直し買いが流入した。また、3月期末を前に高配当利回りの総合商社株を買う動きも浮上している。

 パナソニック <6752> 635 −15
 続落。外資系証券が投資判断を「買い」から「中立」に、目標株価も930円から650円に引き下げたことが売り材料となった。同証券では、「ディスプレー事業が低迷しているにもかかわらず収益向上への経営戦略がはっきりしない」としている。また、ゴールドマン・サックス証券は、同社の投資判断は「買い」を継続も、コンビクションから削除、来期の構造改革効果が当初見込んでいたほど出ない可能性が出てきた点を考慮し、GS予想および目標株価を910円から780円に引き下げた。上値余地縮小からコンビクションから削除するも、コモディティ化する民生製品から一線を画す戦略により、民生電機メーカー内で唯一ROEの適正化が描ける企業との見方は不変だという。赤字事業の改善がみえてくればバリュエーションには水準訂正余地が残るとみて、「買い」継続だそうだ。

 ソネットエンタテインメント <3789> 292500 +16900
 大幅反発。東証1部の値上がり率上位入りしている。26日発表の2012年3月期末配当の増額や2012年3月期第3四半期(2011年4〜12月)連結決算を好感した。期末配当を従来計画の1800円から3000円に引き上げた。前期末は1800円だった。中間期配当を合わせた年間配当では前期の3300円から4800円への増配となる。第3四半期営業利益は前期比15.0%増の72億8600万円だった。連結子会社のエムスリー <2413> やオンラインゲームの売上が好調だった。

 東京電力 <9501> 209 −4
 反落。26日に東京都が、国と原子力損害賠償支援機構、同社に対し、電気料金の値上げに対する緊急要望書を提出したことを売り材料視する向きがある。料金値上げの詳細な根拠を示すことを求めている。東京都は大口需要家であり大株主でもあるため、電気料金値上げに対し警戒感が高まった。

 日立建機 <6305> 1461 −8
 続落。26日に2012年3月期の業績見通しを発表したが、従来予想から下振れし嫌気された。連結営業利益が前期比45%増の600億円になるが、従来予想650億円を下回った。中国向けの売上高を大幅に下方修正した。インドや欧州の売上高も従来見通しを下回っている。なお、ゴールドマン・サックス証券は、同社の投資判断「中立」、今後12ヶ月の目標株価1350円を継続した。鉱山機械・部品関連事業の好調は前向きに評価すべきだが、中国の早期需要回復は期待し難いことに加え、(1)ロシアや中近東のトルコでは現地代理店が円高や需要の先行き不透明感を理由に入荷抑制を実施、(2)欧州では南欧を中心に需要が大幅に減速、(3)インドも金融引き締めを背景に需要が減速、など一部地域では需要に減速の兆しが表れており、今後の動向を注視すべきだと指摘。

 ファンケル <4921> 1043 −10
 さえない。26日発表の2012年3月期の業績予想の下方修正を嫌気している。連結営業利益は従来予想60億円から43億円(前期比40%減)に下振れした。化粧品の売り上げが予想を下回っている。中国政府による輸入規制の長期化や、外国人観光客の減少なども要因としている。

 KOA <6999> 727 +3
 続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に、目標株価を920円から800円に引き下げたことが売り材料となった。同証券では、「中国エアコン向けなど高付加価値品が3Q以降調整しており、現状では回復の兆しが見られない」としている。

 キヤノンマーケティングジャパン <8060> 939 −16
 続落。26日発表の2011年12月期決算が好調だったほか、12年12月期の大幅増益見通しを発表したが、市場予想を下回り失望売りにつながった。前期営業利益は従来予想の63億円を上回る84億4100万円(前々期比9.1%増)となった。今期も前期比42.2%増の120億円と大幅増益を見込むが、市場予想の125億円前後を下回った。

 ナノキャリア <4571> 33050 −2600
 東証マザーズ市場で大幅続落。26日に新株予約権付社債(CB)と新株予約権を投資ファンドに割り当て、37億円を調達すると発表し嫌気された。権利が行使された場合、最大で発行済み株式数は約50%増加する見込みで一株利益の希薄化や株式需給の悪化を懸念している。

 京都きもの友禅 <7615> 943 +8
 反発。27日発表した2012年3月期第3四半期累計(2011年4〜12月)決算の大幅増益を好感している。連結経常利益は前年同期比48.8%増の21億6600万円となった。振袖販売で来店者数が増加し、平均単価も微増となった。一般呉服の受注も堅調で、和装関連事業の受注高が第3四半期累計で過去最高となった岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

銘柄パトロール:三井物産、NEC、エルピーダ、任天堂など

三井物産 <8031> 1309 +37
 買い人気化している。東証1部の売買代金トップに浮上した。昨年9月2日以来4カ月半ぶりの1300円台回復。現地26日の米国市場では、イラン情勢の緊迫化などから原油先物WTI期近3月物が続伸したほか、金先物2月物が上伸し一時昨年12月8日以来、1カ月半ぶりの高値を付けた。FOMC(米連邦公開市場委員会)が超低金利政策を長期化するとしたことから、国際商品市況の世界的な過剰流動性相場入りを期待する動きとなった。

 NEC <6701> 156 −12
 急落。26日に2012年3月期の連結最終赤字が1000億円になったと発表し嫌気された。従来予想は150億円の黒字予想だった。無配も継続。従業員5000人削減を柱とするリストラ費用を計上した。クラウド関連など4事業に経営資源を集中し、収益改善を目指すとしている。

 エルピーダ <6665> 342 −22
 続落。2011年4〜12月期の営業損益が900億円の赤字になったもようと一部で伝えられ嫌気売りに押されている。前年同期は410億円の黒字だった。パソコン販売の不振で半導体需要が落ち込んだ。パソコン向けDRAM需要は昨年夏から低迷が続いており、コスト削減などの合理化に取り組んだが、ウォン安を背景に販売攻勢をかけるサムスン電子など韓国勢との競争激化で採算悪化を余儀なくされたとしている。

 任天堂 <7974> 10250 −500
 主力大証で大幅続落し、一時1万円台を割りこんだ。1万円割れは2004年4月1日以来約7年10カ月ぶりとなる。26日に2012年3月期の連結経常赤字が従来の300億円から950億円に拡大すると発表し嫌気された。円高が響くほか、米国のクリスマス商戦が振るわず、主力のゲーム機の販売が想定を下回った。野村証券が1万2000円から1万1000円に、SMBC日興証券も1万8000円から1万5000円に目標株価を引き下げた。

 トリドール <3397> 791 +58
 4日続伸。東証1部の上昇率ベストテン入りしている。2011年4〜12月期の連結経常利益が前年同期比40%増の51億円、最終利益が同60%増の24億円と4〜12月期では過去最高になる見通しと一部で伝えられた。主力のセルフうどん店「丸亀製麺」の新規出店効果や既存店売り上げが想定を上回って推移しているとしている。

 堀場製作所 <6856> 2459 +82
 一段高。26日発表の2011年12月期業績の増額修正を好感している。連結営業利益は従来予想135億円から149億円(前年比21%増)に上振れた。自動車業界の投資回復で自動車システム機器部門が想定を上回った。期末配当は従来計画の21円から31円に増額する。

 GCAサヴィアングループ <2174> 80600 −2500
 東証マザーズ市場で反落。26日に2011年12月期業績の減額修正を発表し嫌気された。連結営業利益は従来予想の50億7000万円から42億2000万円(前期比2.2倍)となった。当初見込んでいたメガ・大型案件の遅延や一部不成立があった。円高で円換算額が目減りした。

 鉱研工業 <6297> 393 +28
 ジャスダック市場で急伸。政府が有力な国内エネルギー資源と期待がある地熱発電の本格的な普及に乗り出すと一部で伝えられたことを手がかり材料としている。立地推進のため、民間事業者の調査や開発事業に140億円規模の補助制度を創設する。その上で、地熱資源が有望視される地区での掘削調査などを実施する事業者に対して補助金を支出するとしている。地下資源工事用掘削機械を手掛けており、地熱発電の普及に伴い収益拡大につながるとの観測が浮上した。

 スカパーJSAT <9412> 39400 +250
 反発。2011年4〜12月期の連結経常利益が140億円(前年同期比90%増)となり、4〜12月期としては過去最高益になりそうだと伝えられ好感された。デジタル化への完全移行で、「スカパー!e2」の新規契約が急増したとしている。前期に計上したワールドカップ関連費用もなくなった。

 ニューフレアテクノロジー <6256> 279000 −47500
 ジャスダック市場で急落。26日発表の2012年3月期第3四半期(2011年4〜12月)決算の伸び悩みから会社計画未達成懸念が浮上した。第3四半期の連結営業利益は前年同期比4.8倍の65億7700万円となったが、据え置きとなった通期見通し123億円に対する進捗率が53.5%にとどまった。ただ、いちよし経済研究所では投資判断「A」継続し、目標株価を39万5000円から43万5000円に引き上げた。同研究所では「第2四半期末の受注残の売上計上が第4四半期(1〜3月)に集中するためと見られる」とした上で、「むしろ利益は上振れが濃厚」としている岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

円高の時期のため史上最高値更新でも日本人は金を割安購入可

2011年8月、1900ドル(1トロイオンス=約31.1035グラム当たり)の大台を突破した金価格(ニューヨーク先物)は、一時1500ドル台まで急落、その後は1800ドル前後まで回復している。2012年には2000ドル台もありうるとの予測もある中、日本人はどのような投資戦略を考えるべきなのか、金のスペシャリストの豊島逸夫氏が解説する。

* * *
かつてない史上最高値の更新が予想されるなか、われわれ日本人は金投資をするうえで極めて有利な立場にある。いうまでもなく、「円高」だ。

ドル建て金価格は過去最安値の250ドルから直近の1700ドル台まで7倍近く上昇しているのに対し、円建て金価格は1グラム=900円台から4400円へと4.9倍前後にすぎない。額面通りに受け取れば、それだけ上げ幅が少ないように思えるが、その差が円高による相殺分である。なお、長期保有を前提にすれば、円高の時期は日本人が他国に比し割安に買うことができるのだ。

ましてや震災復興もあり、日本の財政赤字は大きく膨れ上がっている。それを解消するためには、増税するか、お札を刷りまくるしかない。増税が進めば、富裕層ほど資産の海外逃避を加速させるだろうし、ドルもユーロも不安定な状況では、その行く先は無国籍通貨である金が浮上する。

一方、日本円が大量発行されれば、その価値は希薄化し、長期的には円安に触れることが予想される。早ければ、その兆候は2012年にも見えてくるだろうが、円安になれば、円建て金価格は割高になるから、長期投資家にとっては「売り」のタイミングとなるだろう。

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

欧州経済 喩えるならばアリはドイツ、キリギリスはギリシャ

この8月、ついに1900ドル(1トロイオンス=約31.1035グラム当たり)の大台を突破した金価格(ニューヨーク先物)は、一時1500ドル台まで急落、その後は1800ドル前後まで回復している。欧州の債務危機に抜本的な解決が見いだせない状況の中で、今後の金価格はどうなるのか、金のスペシャリストの豊島逸夫氏が占う。

* * *
8月の米国債の格下げを機に1トロイオンス=1800ドルから1900ドルへと矢継ぎ早に大台を突破した金価格(ニューヨーク先物)は、9月下旬に一時1500ドル台まで急落。その後、短期的な乱高下を繰り返したものの、下値を切り上げながら、11月には再び1800ドル前後まで回復した。

一般的に「株は楽観論で育ち、債券は悲観論で育つ」といわれる。では、金はというと、「先進国の悲観論で育ち、新興国の楽観論で支えられる」というたとえがしっくりくる。

そこで先進国から見ていくと、ギリシャに端を発した欧州の債務危機が、ついにG7(先進7か国)の一角を占めるイタリアに飛び火。イタリア国債の利回りが危機的水準といわれる7%を突破するなど、予断を許さない状況が続いている。

現在のユーロ圏をイソップ物語の「アリとキリギリス」にたとえると、アリはドイツ、キリギリスはギリシャといえる。キリギリスはどう転んでも働き者のアリになれるはずがなく、そんな両者が同じ通貨を持つこと自体、根本的な無理があったのだ。今後、欧州経済を立て直すためにはもはや別居しかなく、ギリシャなどのキリギリス組を切り離すようなユーロの解体・分裂というシナリオが現実味を帯びるのではないかと見ている。

しかも問題はギリシャやイタリアだけではない。ドイツと並んでギリシャの債務危機を支えてきたフランスにも格下げの観測が出ているが、いつそうなっても不思議ではないというのが私の見方だ。そうなれば、欧州全体の信用が失墜し、さらなるパニックに見舞われることが予想される。

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2012年の金投資ポイント

2011年8月に一時1オンス=1900ドルを突破した金価格。欧州債務問題の深刻化や米国債の格下げとともに2000ドルを超えるかと思いきや、その後1600ドル台まで大きく値を下げた。

 「石油と違って燃えてなくなることのない金は、つねに在庫があふれているので、ある程度の高値を付けると、売りが入って上値が重くなりがちです。しかし、長期的に金の上昇相場は続くでしょう」と予想するのは、元ワールド・ゴールド・カウンシル日本代表で、日本における金投資の第一人者である豊島逸夫さん。

 今年の夏、金価格が急騰したのは、欧米の問題でドルやユーロへの信用不安が高まったからだ。

 「通貨の価値は国の信用力によって支えられているものですが、金の価値は金そのものの信用によって支えられています。欧米の信用不安は当面続くはずですから、ドルやユーロが売られ、破綻懸念とは無縁な金に資金が流れ込む動きは来年も続くでしょう。瞬間的に2200ドルを付ける可能性もあります」(豊島さん)

■新興国の旺盛な需要も金価格を押し上げる

 新興国による金の購入が拡大することも、価格上昇要因となりそうだ。
 「最大の金消費国である中国やインドは高インフレに悩まされており、資金が金に流れやすい状況が継続しています。また、新興国が外貨準備として年間500トン前後の金を購入しており、これが金価格の長期上昇トレンドを支える要因になっています」(豊島さん)

 また、ドル建ての金価格は過去10年間で約6倍上昇したが、金の生産量はそれほど伸びていない。「慢性的な供給不足も、金価格を押し上げる要因となりそうです」と豊島さんは指摘する。

 一方で、ギリシャでデフォルト(債務不履行)が発生するなど、リーマンショックを上回るような危機が発生すれば、安全資産と言われる金でも大暴落する危険がある。欧州危機の不安が遠のいた場合も、利息を生まない金からドルやユーロなどに資金が流出して、値を下げる可能性はあるだろう。

 「長期的には上昇が期待できるにしても、短期的にはさまざまな要因によって大きく値を下げる可能性があります。純金積立やETFを1口ずつ購入するなど、なるべく購入するタイミングを分散してみるのがいいでしょう」(豊島さん)


2012年金投資のポイント
●一時的な下落に備えまとめ買いはしない!
●短期派は国内ETF、長期派は金現物を!


豊島さんオススメの金投資商品

★SPDR(R)ゴールド・シェア [東証]1326

 純資産総額で世界最大の金ETF。東京のほかニューヨーク、メキシコ、シンガポールにも上場。1口から購入できる。

★純金上場信託(現物国内保管型) [東証]1540

 日本人になじみのある「グラム・円」単位で売買できる。現物を国内に保管してあるのが魅力。流動性も高く安心。

★純金積立

 3000円以上、1000円単位で毎月定額ずつ、こつこつと金を購入していく投資商品。一度にまとめて買うよりも価格変動リスクを抑えられるのが特徴。貯まった金は地金や宝飾品に交換することもできる。

★金地金

 一般に金地金は5gから購入可能。最大で1kgまでの地金が用意されている。表面に刻印された「999.9」は純度99.99%であることの証明。500g以下を購入する場合は別途手数料(バーチャージ)がかかる。


<お話を聞いたのは>
豊島逸夫さん
豊島逸夫事務所代表マーケット・アナリスト。都市銀行を経てスイス銀行へ入行、貴金属ディーラーを長年務めた金の調査・研究の第一人者。


(取材・文/渡辺賢一)


*ダイヤモンド・ザイ2012年1月号に掲載。第1特集では、2012年の世界の株&日本株を大予測! 7大投資先のシナリオ&天気図を図解解説します。ほかにもジム・ロジャーズが語る「次の投資先」、ネット証券サービス比較など盛りだくさんの内容です。

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

<金相場>下落傾向強まる…欧州不安後退

金相場が3月に入って下落傾向を強めている。欧州債務不安の後退や米国の景気回復期待を背景に、投資マネーが安全資産とされる金から株式などリスク資産に回帰しているため。指標となる米ニューヨークの金先物相場は足元で約2カ月ぶりの安値圏に落ち込んでいる。【浜中慎哉】

 欧州危機の震源地のギリシャの民間債務削減交渉の決着や、雇用統計改善など米景気回復期待の高まりを受けて、14日のニューヨーク・マーカンタイル取引所では金先物相場が1オンス=1642.9ドルまで下落。直近の高値(2月28日、約1790ドル)から8%強も値を下げ、約2カ月ぶりの安値水準を記録した。その後は買い戻しも見られたが、反発力は鈍い。東京工業品取引所の金先物市場も3月に入り下落傾向を強め、19日には取引の中心の13年2月物の終値が1グラム=4469円まで下落。2月29日に付けた直近の高値に比べると、下落率が3.4%(161円)に達した。

 金は深刻な不況や戦争、大天災など世界を揺るがす出来事が起きた際、投資マネーの逃避先となることが多く、「有事の金」と言われる。08年のリーマン・ショック後の世界的な不況をきっかけに金が買われ、欧米の経済や金融システム不安が高まるたびに相場水準を切り上げてきた。昨夏にギリシャの財政危機が深刻化し、ポルトガルやスペイン、イタリアなどへの波及が懸念されると、金相場は上昇ピッチを加速。ニューヨーク金先物相場は9月6日には、一時、1オンス=1923ドルを付け、取引時間中の史上最高値を更新した。

 ただ、相場の急騰に従って投資家の間には高値警戒感も台頭。年明け以降、日米欧や新興国の中央銀行による世界的な金融緩和拡大を背景に「緩和マネー」が流入し、金相場が1オンス=1800ドル近くまで上昇する場面もあったが、3月以降は米景気回復期待などから投資マネーの流れが安全志向から高いもうけを狙うリスク志向に本格的に転換。「機関投資家などの間で金を売って、株式に資金を移す動きが活発化」(国内証券大手)した。

 元ワールドゴールドカウンシル日本代表の豊島逸夫氏は「従来は金相場が下落すれば、中国やインドなど新興国の買いが入り、下値を支えたが、成長減速で新興国の金需要も停滞している」と指摘。「当面は米金相場は1オンス=1500ドル台まで下がる可能性がある」と予想する。

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

焦点:アルゴリズム取引が先導する円安、突如方向転換のリスクも

[東京 16日 ロイター] 為替市場で進んでいる円安の動きを先導しているのは、アルゴリズム取引による先物の回転売買だ。重量感が伴わない「軽い円安進行」との指摘が市場にはある。

【来週の外為】ドル/円は値固めか、日米の金融政策スタンスの違い再確認へ

白川方明日銀総裁はかつて偽りの夜明けと本当の回復を見誤らないように警告したが、人間の判断を介さず、システムが先導するドル買い/円売りの回転売買は、意外なほど長引くリスクもあれば、突如方向転換するリスクの両方を内包している。

<軽いドル高/円安>

目下進行するドル買い/円売りは、海外短期筋が主導するという現象面だけを見れば1998年のLTCM危機に至るドル高局面に似ている。しかし、ドル高の重量感には決定的な違いがある。

「当時は実際に相当規模のマネーが動いていた。今はアルゴによる先物の回転売買がたまたまワークしているだけで、重みが全くない」と、ある欧州銀トレーダーは指摘する。アルゴリズム取引とは、執行戦略の一部または全部をあらかじめ記述し機械的に実現する取引手法で、実際の売買に際して、人間の判断を介さないものを指す。

LTCM危機以前の金融市場では、ヘッジファンドが預かり資産(ドル)で米国債を購入し、米国債を担保に金融機関から、例えば円建ての融資を受けて日本国債(JGB)を購入。今度は、JGBを担保に再度円建て融資を受け、手に入れた円資金を為替市場で売ってドルを買うなど、借り入れを拡大することで大量の資金を動かした。こうした大量のマネーを背景にヘッジファンドや投資銀行が「力づく相場」を創り出し、彼らがドル高の急先鋒となっていた。

しかし、リーマンショックを契機にした金融規制の強化や流動性管理策で、金融機関はリスク資産の圧縮を迫られている。このため、短期筋は、金融機関からのふんだんなマネーの借入を元手にレバレッジを拡大する「力づく相場」に従事することがもはや出来なくなっている。彼らの投資対象はおのずと元手のかからない先物やオプションなどのデリバティブが中心となる。先手・先逃げ必勝のデリバティブ取引には、超高速取引(HFT)やアルゴリズムが欠かせない。

BISは2010年末の報告書で、為替取引を仲介するエレクトロニック・ブローキング・システム(EBS)に限定すれば、人の判断による取引執行のシェアは55%、アルゴリズム取引のシェアは45%と計算している。アルゴのシェアは前回調査時の2007年に28%だった。アルゴリズムの特徴は同じ方向に傾きやすいこと、及び、運用手法が変わる時には劇的に変わることにある。

<解消しない米国の消費過多、拡大するアジア中銀の金保有>

人間が作ったものとはいえアルゴリズムの思考経路と、生身の人間の思考や行動は異なる。ファンド勢が組んでいるプログラムでは、米景気の堅調さや日米金利差拡大をドル買い材料とする一方で、日本の貿易赤字や財政赤字、国債格下げリスクなどを円売り材料とするのが流行りだ。

しかし、現在のドル買い/円売りの材料が、そのまま継続する保証はない。「グローバルで緊縮的財政が景気抑制要因となっているなか、米国だけが積極財政を展開させていることがポイントだ」とSMBC日興証券、シニア債券為替ストラテジストの野地慎氏は言う。

米国では、大統領選挙終了後直ちに財政健全化に取り組むことを大前提に、財政赤字拡大を伴う給与税減税延長を、市場が認めた格好になっている。だが、「2013年以降の財政緊縮圧力などを背景に、米経済や米金利上昇への強気な見通しは6月あたりを目処にピークアウトする可能性が高い」と野地氏は指摘する。

減税による消費拡大で米国の輸入は過去最大に膨らみ、1月の米貿易赤字は2008年10月以来の高水準となる526億ドルに拡大した。しかし、ドル買いに湧く外為市場は、米国の消費過多という構造問題を材料視せず、無視しているのが現状だ。

一方、アジアの中央銀行の間では、ドル離れの動きが密かに進行中だ。実は、じわじわとドルのアンチテーゼとしての「金」の持ち高を拡大させている。

「アジアの中銀は、外貨準備の構成がドルに偏り過ぎていると感じているようだ。金購入者として、新顔も登場してきている」とマーケット・ストラテジィ・インスティチュート代表、金融・貴金属アナリストの亀井幸一郎氏は指摘する。

基軸通貨を保有する投資家が抱く「持ち過ぎ感」は「オーバーハング」と呼ばれ、基軸通貨の後退時には広がりやすい感覚だ。日米欧各国による量的緩和で主要通貨の価値は希薄化しているが、世界中に保有される基軸通貨の希薄化は、円やユーロなど非基軸通貨の希薄化と深刻さの度合いが異なり、アジア中銀などメジャーなドル資産保有者の不安感を増幅させているとみられる。

昨年は韓国が30年ぶりに金を25トン買い増した。タイは53トン、トルコも昨年10―12月期に63トン保有を増やしている。「韓国は外準の規模は世界8位だが、金保有においてはまだ42位。昨年は新顔として登場したが、今後は本気で金を増やそうとしているようだ」と亀井氏は予想する。

ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)幹部によると、中国人民銀行(中央銀行)は2011年12月に大量の金を購入し、中国による金輸入の急増につながった。「ファンド勢の参入により、金も先物主導の急騰、急落を繰り返しているが、下値ではアジア勢の買いが入ってくる」と亀井氏は言う。

<超高速取引>

最近の為替市場では、目で確認できない間に、システムが瞬間的に高値、安値を更新する事態がしばしば起きている。

BISは、昨年9月に公表した「外国為替市場におけるHFTに関する報告書」でHFTの拡大を監視する必要があると訴えた。BISは「ある環境の下では、他の場所で起きたショックをHFTが助長して増殖させる可能性がある」とし「市場構造の違いから、昨年(2010年)株式市場で発生したような価格急落現象が外為市場で生じる可能性は小さい。しかし外為と株式の取引では、同じような技術が採用されるなど長期的な趨勢は一致しつつある」と指摘した。

HFTはアルゴリズムなどの高度な技術を利用しており、情報技術の急速な進歩と電子取引の普及によって外為市場でも利用が拡大している。

BISの報告書では、2010年の世界全体における1日当たりの外為スポット取引額に占めるHFTの割合は24.7%程度、金額で3930億ドルに上るという推計も示された。株式市場におけるHFTの割合は米国で56%、欧州で38%、アジア太平洋で10─30%だったという。

岩手県の中古車
岩手県一関市の中古車情報
岩手県陸前高田市の中古車情報
岩手県二戸市の中古車情報
岩手県奥州市の中古車情報
岩手県岩手郡雫石町の中古車情報
岩手県岩手郡岩手町の中古車情報
岩手県岩手郡滝沢村の中古車情報
岩手県紫波郡紫波町の中古車情報
岩手県紫波郡矢巾町の中古車情報
岩手県胆沢郡金ケ崎町の中古車情報


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。